【出会い系】アラフォー女とセックスできたのはいいが・・・www

謎に包まれたアラフォー女子

【出会い系】アラフォー熟女とデートしてきたwww
の記事で紹介したおねえさんとそれからどうなったかを紹介していきますね。

前回は掲示板の書き込みからメッセージ送ったその日に
アラフォー熟女と食事デートしたところまででしたけど
初回では色気にドキドキしっぱなしで相手のことを何もわからずじまいでした(笑)

ミステリアスな大人の色気は最高なんですけど
やっぱりアラフォー熟女についてすこしくらいは知りたい…
というか正直ネタにさせてほしい(笑)っていう不純な動機です(笑)

とにかく信頼度を上げてもっとガードを緩めてもらわないとってことで
LINEで小まめにやりとりして仲良くなる作戦でいきました。

とはいってもこのアラフォー熟女はなかなかのやり手っぽいので
まずはこっちからガートを下げて心を開くことにしました。

■ガードが固い相手の心を開くには?

「具体的に何かというか自分についての話をする」です。
基本的に出会い系で捕まえた女の子とのやりとりはこっちが聞き役になるのがいいんですけど、
相手がなかなか自分の話をしてこない場合は自分の話を先にしてみて様子をみるのがいいです。

ただ自分のことについて熱く語りすぎていつの間にか自慢話になってた…とかは
女の子にとっては何一つ面白い話でもなんでもないので控えるようにしましょう(笑)

今回私は「1年前に恋人に振られて以来普通に生活してて女の子といい感じになる機会が
ほとんどなくなったから出会い系を使うようになった」という旨を話しました。
まあ嘘なんですけどね(笑)

%e3%80%90%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%b3%bb%e3%80%91%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e5%a5%b3%e3%81%a8%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%af

あんまり重すぎない内容でなおかつ遊び半分本気半分で出会い系を使ってて
相手の気持ち次第ですよっていう絶妙な立ち位置を間接的に伝えた感じですね。

真剣に付き合いたいって重すぎたりとにかくセックスさせろって軽すぎたり
どっちかに振り切れちゃうとアラフォー熟女に引かれかねないので(笑)

この作戦のおかげなのかどうかはわからないんですけど
アラフォー熟女との距離がぐっと近くなったような気がしました。

相変わらずミステリアスなままで自分については話してくれないのでその点では作戦失敗なんですけど
自分のことを話すまではこっちからLINEしないと反応がなかったんですけど
話してからはアラフォー熟女からもLINEが来るようになってちょっと砕けた感じの口調になったんです。

だからまあ、うん、作戦成功ってことにしてください(笑)

アラフォー熟女が百戦錬磨過ぎる件

というわけでLINEでさらにアラフォー熟女と仲良くなったので
またデートに誘ったらOKもらったので会うことになりました。

今回はアラフォー熟女の方がおすすめのお店に連れて行ってくれるとのことだったので
ドキドキワクワクしながらお店に行きました。

こじんまりとした洋食屋さんでハンバーグセットがものすごく美味しい!
この見せは他の女の子とのデートで使えるなとか考えて心の中で悪い顔してました(笑)

ワインも飲みながら食べてたんですけど
アラフォー熟女のグラスが空いたので注文するかどうか聞いたら

「この後のためにもほどほどにしておかないとね」

って意味深な顔で言われて、おやおやおや…!!!
この流れはそういうことなのかって混乱しながらぐるぐる考えて
そこからはもうハンバーガーの味を楽しんでる余裕なかったですね(笑)

えっと、それはつまり……?ってどういうことなのか聞こうとしても
アラフォー熟女は答えてくれずにくすくす笑うだけなので余計にドキドキしました。

そんな感じで頭がいろんな可能性でぐるぐる回ってる状態ながらも
なんとか食べ終えて会計した後そわそわしてたら、

「それじゃあ○○くんが行きたいところ行こっか」

って囁かれて思わず「本当に???」ってわりと大きな声出ちゃいました(笑)
いやもう大歓迎です!!!行きたいところなんて一つしかない!!!

■アラフォー熟女とホテルへゴー!

まさか2回目のデートでアラフォー熟女とセックスできるとは思ってなかったので
おかしなテンションのままホテルに向かって部屋に入りました。

「こっちきて。座って」
「うっす…っ」

緊張しながらベッドに腰掛けたら身体を密着させるように
アラフォー熟女が身を寄せてきてなんかめちゃくちゃいい匂いがしました。

「私他にもこういう風に会ったりする人いるんだけどそれでもいい?」
「ダイジョーブです!」
「○○くんも他にいたりする?(笑)」

他に男がいるってわざわざ言うなんてものすごく律儀だなこの人って思ったら
まさかの切り込んだ質問に言葉がつまってどう答えるか迷ったんですけど
結局正直に「はい」って答えました。まあ相手と同じ状況なので隠す必要もないですしね(笑)

「意外とやんちゃだったんだね」

ってアラフォー熟女が笑ったのでそこでようやく肩の力が少しずつ抜けていきました。
事前に承諾を得たのでってことでそこからお互いに服を脱いでいざセックス!

なんていうか、めちゃくちゃ気持ちよかったです(笑)
舌使いといい手つきといい腰の動かし方といい、うますぎる!!!

%e3%80%90%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%b3%bb%e3%80%91%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e5%a5%b3%e3%81%a8%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%af

その日は2回セックスしたんですけどずっとアラフォー熟女がリードして
翻弄されっぱなしでしたねー。素敵なおねえさんとお近づきになれて本当によかったです(笑)

その後も定期的に会ってセフレの関係は続いてて
アラフォー熟女の謎とかもすこしずつ教えてもらえるようになったのでまた後日紹介していきますねー!

PCMAXで年上のおねえさんをチェックする

関連記事

ページ上部へ戻る